「別れさせ屋」の依頼を請け負ってくれる探偵は違法?

「別れさせ屋」って違法?

別れさせ屋業をしてくれる探偵って本当にいるの?法律的には大丈夫?

実際に存在していますし違法ではありません。が、様々な問題があるのも事実です。

 

別れさせ屋について

「別れさせ屋」とは、疑似恋愛を通じて恋愛中の二人の中を引き裂く工作を行うことです。

 

「恋愛工作業者」とも呼ばれています。

 

2001年に放送された「別れさせ屋」というテレビドラマの影響で、一般にもその名が知られるようになりました。

 

今後は規制がかかる可能性はありますが、現在の時点では別れさせ屋も探偵業法の届出を行っているため、区分上は「探偵業者」となっています。

 

 

法律的にはOKなの?

現在のところ、別れさせ工作を行うビジネスは違法ではありません。

 

警察もせいぜい、業界全体に指導を行っている程度に留まっています。

 

ただ、日本で唯一の調査業に関する社団法人である「日本調査業協会」では、「別れさせ屋」業を行う業者の入会を禁止しています。

 

法律上は確かに問題ないけれど、協会としては認めていないということです。

 

その理由として、

 

・圧倒的なクレームの多さ
・人を陥れるという倫理的な問題
・弁護士法違反に当たる恐れがあるという見解

 

などが挙げられます。

 

別れさせ屋の多くは探偵業法の届け出を行っているため区分上は探偵ですが、

 

「一緒にしないでくれ!」

 

というのが本音のようです。

 

 

別れさせ屋に依頼を考えている方へ

上で述べたように法律的には確かに大丈夫なので、これを読んでいる方が別れさせ屋に依頼するかどうかは、各自の判断に任せます。

 

ただ、依頼する前に知っておいてもらいたいのは、「別れさせ屋」の成功率は限りなく低いという事実です。

 

特に、男性がターゲットの場合はまだしも、女性がターゲットになった場合の成功率は格段に下がるのだそうです。

 

男性の場合は女性工作員の誘惑に負けるのは想像できますが、女性が突発的な出会いで深い関係になりにくいのを考えれば納得できるかと思います。

 

 

その上、別れさせた上での「復縁」の場合、

 

つまり「依頼者とターゲットが付き合うことになる可能性」は、

 

ほぼ0%

 

に近いです。成功することがないと言っても過言ではありません。

 

別れさせ屋もこの辺りの事情は分かっていて、自らのことを

 

「諦めさせ屋」

 

と呼ぶ人もいるくらいです。

 

それでいて一つの別れさせ工作を最後まで行うためには、少なく見積もって100万円〜200万円の費用がかかるのです。

 

 

成功確率は限りなく低く、復縁やターゲットと付き合える可能性は0に等しく、失敗しても費用は100万円以上かかる。

 

これが果たして賢い選択なのかどうかは、あなたが判断して下さい。

あなたの希望は?


トップページ 条件別おすすめ 探偵の基礎知識 探偵の選び方 よくある質問