浮気検査薬って何?効果・料金・使い方は?妻・夫両方に使える?

浮気検査薬って何?

浮気を検査できる薬があるって聞いたんだけど…?

「男性の精液だけに反応する薬」があります

 

 

浮気検査薬

あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、世の中には

 

「浮気検査薬」

 

という薬剤があります。

 

これは端的に言えば、男の人の精液に反応する薬の事です。

 

形状も

 

  • 粉末
  • 液体
  • スプレー

 

などのバリエーションがあり、日本でも売られていますし、海外から取り寄せることも可能です。(もちろん、合法です)

 

 

値段は?

料金は製品によって異なり、日本円にすると

 

数千円〜数万円

 

と幅広いです。

 

 

使い方は?

実際に浮気検査薬を使う場合、

 

1.調べたい相手の下着を手に入れる

大抵は夫や彼氏のパンツになると思いますが、調べたい相手の下着を手に入れない事には話が始まりません。

 

ですが、普段洗濯を行っている奥さんの立場であれば容易だと思います。

 

また、洗濯すると精液は落ちてしまいますので、「洗濯前」の下着である必要があります。

 

 

2.下着に薬剤をふりかける

薬剤をふりかけ、精液がついていた場合は色が変わって反応するため、精液の成分があると判断できます。

 

 

注意点

上記のように色の反応を見るだけなので、判別は簡単です。

 

ただし、基本的に薬剤は微量の精液にも反応するため、浮気以外の理由で付着していることも十分に考えられます。

 

例えば、自慰行為などでも付着する場合があります。

 

ですので、浮気検査薬を使って反応が出たからといって、いきなり浮気が確定する訳ではありません。もちろん、離婚裁判の証拠としてはこれだけでは認められない事が多いです。

 

 

実は、夫→妻に使った方が…?

上記の理由から、男性の下着に使って反応したとしても、一概に浮気だと断言できませんし証拠にもならないと言いました。

 

ですが、実は浮気検査薬が高い威力を発揮するのは

 

「妻の下着」

 

から反応が出た時です。

 

セックスレスで性行為がない夫婦なのに、妻の下着に男の精液が付着していた…

 

となると、考えられる理由は一つしかないですよね。

 

 

ですので浮気検査薬は女性男性問わず使用可能で、むしろ女性(妻)に使用した方が浮気の証拠としては確実なのです。

あなたの希望は?


トップページ 条件別おすすめ 探偵の基礎知識 探偵の選び方 よくある質問