探偵や興信所が行う浮気調査の平均的な日数は?

浮気調査にかかる平均日数は?

浮気調査を頼むと、だいたいどれくらいの日数(期間)がかかるの?

平均すると一週間くらいです。

 

 

浮気調査の期間

「浮気調査にどれくらいの期間がかかるか」というのは、実は難しい質問です。

 

例えば、調査の対象者が女性(男性)と食事をしていたとしても、ただちに浮気だと決め付けることは出来ません。

 

状況だけを見れば明らかに「浮気だ!」と分かったとしても、

 

「ホテルから一緒に出てくるような決定的な瞬間」

 

が証拠として撮れなければ、裁判での証拠能力はないからです。

 

つまり、浮気を発見すること自体はそこまで難しくないのですが、

 

「誰が見ても確信するような浮気の証拠」

 

を取るために、多少時間がかかるのです。

 

 

平均すると、一週間

一般的に、対象者が日常的に浮気を繰り返しているような状況であれば、一週間程度の調査で証拠を押さえられる場合が多いです。

 

ただし、

 

  • 「実家に帰省するタイミングで一年に一回、地元の同級生と会っていた」
  • 「月に1、2回程度、出会い系サイトで不特定の相手と会っている」

 

などの場合は浮気の回数が少なくなるため、調査期間中に浮気はしていなかったということも十分にあり得ます。

 

特に、決まった相手がいるのではなく、出会い系サイトや出会いカフェのような不特定多数の相手と浮気している場合は調査も難しくなります。

 

ですので、まずは一週間ほどの短期間の調査で様子を見てみて、結果が出なければ打ち切り、本当に浮気しているかどうかを自分で手掛かりを集めてみるのが一番バランスが取れていると思います。

 

 

悪質な業者に注意

最後に1点注意なのですが、一週間程度の調査で証拠が出なかったとき、まともな業者であれば考えなおしを推奨したり、もう一度親密に相談に乗ってくれると思います。

 

ですが、悪質な業者の中には

 

「今調査を止めてしまうと、今までの調査が無駄になってしまいますよ!」

 

と延長を迫ったり、追加料金を請求しようとしてくる場合もあります。

 

酷いところになると、

 

「調査していた事実をパートナーにバラす」

 

と脅しをかけてくる場合もあるそうです。(極めて稀だと思いますが…)

 

こういった事があった場合は、決して脅しにのってはいけませんし、消費者センターや探偵協会に相談するのが最善策です。

 

こういう悪質な業者を避けるために、そもそも探偵を選ぶときは慎重に行いましょう。

あなたの希望は?


トップページ 条件別おすすめ 探偵の基礎知識 探偵の選び方 よくある質問